スクラップブッキング専門雑誌
楽しいスクラップブッキング用品たち





スクラップブッキングとは

スクラップブッキングに挑戦へようこそ!

スクラプブッキングに挑戦!! へようこそ。
管理人のCrafty(クラフティー)です。

私がスクラップブッキングに出会ったのはアメリカ留学中です。
かれこれ何年前でしょうか・・・・

既にスクラップブッキングがアメリカでは趣味の一つ、ビジネスの一つとして確立されつつある時期でした。

クラフトショップへ行けば、スクラップブッキング用品(のり、はさみ、台紙、テンプレート、スタンプ、シールなどなど)が沢山陳列され、その中を友人と自分のイメージするスクラップブッキング作品に合いそうな材料を探したものです。

スクラップブッキング関連用品はこちら

大学留学当時は、1枚の紙にメッセージを書いてデコレーションし、それを友人の寮のドアに貼る、というのが流行していました。

まさにスクラップブッキングでした。自分で材料を選び、台紙をデコレーションしていく・・・
とっても楽しい作業だったのを覚えています。

まさか日本でこんなにスクラップブッキングが流行するとは思わなかったのでその時の作品の写真は一切撮ってありません。
でも、私の作ったメッセージを見て喜んでくれた友人の笑顔は忘れていませんよ。

スクラップブッキングは自分が楽しめるだけでなく、自分の大切な人たちも喜ばせることができる素敵なホビーですよね。


スクラップブッキング関連商品はこちら → スクラップブッキング
  ← 応援お願いします

この記事へのコメント
はじめまして、にほんブログ村で拝見しました。ランキングも頑張ってください。また寄らせていただきます。
もりた
ただいま様々なブログを応援しています!
応援ポチッ!
マルコ

尺八してもらったけどありゃたまんねーな!!
ジュパジュパ凄い音させながら吸いつかれて、30秒で発射しちまった(笑)
しかもオレ、女にお任せして寝てただけなのに5マソも貰った件wwww
http://eptki-4.jp.takaoka.mobi/
吸引力の変わらないただひとつの…
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。