スクラップブッキング専門雑誌
楽しいスクラップブッキング用品たち





スクラップブッキング テクニック

スクラップブッキングのテクニック−手ちぎり

スクラップブッキングのテクニック

スクラップブッキング作品を作るうえでいくつかテクニックを知っておくと
素敵な作品になります。

スクラップブッキング関連商品はこちら

●手ちぎり
手ちぎりとは「切り絵」のようなものです。

おりがみを細かく手で切ると、端がギザギザになったり、
でこぼこして、それだけでちょっと違った雰囲気になりますよね。

細かくちぎったり、大きくちぎったりするだけでも
紙に表情が出てきます。

普通紙はハサミで切りますが、そうするとエッジが直線で
冷たく、きっちり、くっきりしたイメージになります。
整然としていて、クールなイメージです。

紙を手でちぎってみてください。
切ったエッジはぎざぎざで、手作り感が引き立ちます。
ラフなイメージが出て、温かさも感じられます。


スクラップブッキング関連商品はこちら → スクラップブッキング


スクラップブッキングに挑戦mainへ戻る

  ← 応援お願いします

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26819056
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。