スクラップブッキング専門雑誌
楽しいスクラップブッキング用品たち





スクラップブッキング 作り方

スクラップブッキングの作り方 part10

スクラップブッキングをする時に、案外悩むのが・・・

「コメント入れ」

でしょう。

でも、このコメントを入れるのと入れないのとでは大きな違いです。

スクラップブッキングをするのであれば、必ずコメントを入れましょう。

後でスクラップブッキングを見返したときに自然と顔がほころびますよ。

それに、スクラップブッキングに日付や撮影場所だけ書かれていても、その時の様子や感想、どんな気持ちになったのかは「コメント」を見ないとわかんないです。

それにその時の気持ちなんてどこかに書いてなければ忘れてしまいますよ。
スクラップブッキングが入れておくのは最適でしょう。
写真もありますしね。

どんなコメントを入れたらいいか迷う人は

「この写真をお友達に説明する時にどんな風に言うか」

を考えると以外と簡単に作れます。

スクラップブッキングするときに、親友や家族に自分の作品や写真を「見せているつもり」でコメント書いてみたらいいかがですか?


スクラップブッキング関連商品はこちら → スクラップブッキング


スクラップブッキングに挑戦mainへ戻る

  ← 応援お願いします

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25234260
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。